大学生になり女性との出会いが全然ない?自由な時間があるうちに出会い系サイトで彼女やセックスフレンドを作るべきです!

大学生になり女性との出会いが全然ない?自由な時間があるうちに出会い系サイトで彼女やセックスフレンドを作るべきです!

フリーに使える時間が一番あるであろう大学生たち。もちろん、恋愛をしたい!彼女を作ってチェリーボーイを捨てよう!などと妄想にふけっている大学生は多いと思います。

しかし、理系の大学だから女性との出会いが全くない、文系の大学だけど女性の友達が全然いない、そもそも彼女にしたいと思える女性が近くにいない…と愚痴を言っている大学生が、近頃、とても多いように感じます。

確かに、大学生は中・高時代とは違って、クラスという単位がないので、バイトやサークル活動をして、自分から女の子にスキンシップを図って人脈を作っていかない、女の友達はおろか、女子の知り合いさえいない、という事態に陥ってしまいます。

口下手、コミュ障、人見知り、女の子に緊張する…という性質を持った男子学生は「全然、出会いがないよー」と嘆いていようが何も変わりません。

そんな、女性との出会いが全然無いと嘆いている男子大学生におすすめしたいのが、出会い系サイトで彼女(又はセックスフレンド)を作ることです。

「出会い系サイトじゃ、かわいい女の子と出会えないでしょー?」

「お金はいるし、サクラ業者ばっかりでまともに出会えないんじゃないの?」

といった声が聞こえてきそうですが、これらは全部間違いです。男子大学生は、出会い系サイトで一番18歳~22歳の若い女の子と出会いやすく、かつ最も彼女をつくりやすい年代なんです。

ここの記事では、その具体的なワケと、手法を書いていきたいと思います。

同じ年代を探すカテゴリーをうまく活用すれば簡単に女性と出会うことができます

出会い系サイトの機能には「同年代を探す」「同年代の友達募集」といった年代を区切ったカテゴリーがあります。

掲示板に書き込まれた内容を検索する際、年齢の範囲を25歳で区切って、このカテゴリーにチェックをすれば自分と同年代、つまり女子大生や、若い女子フリーターの書き込みを容易に選別することが可能です。

「同年代の友達募集」のカテゴリ-に限定しているので、もちろん、女子にアプローチできるライバルは一気に減ります。

実は、出会い系サイトの利用者の中で、18歳~22歳の男子大学生は少ない方なので、男性の出会い系ライバルを減らせるというメリットがあるのです。

ちょっと考えるとわかりますがが、出会い系サイトはメール送信するのもポイント購入が必要で、5000円ぐらいポイントを買っておかないと、すぐにポイントがなくなってしまいます。

そのため、月々に使えるお金に限度がある男子大学生はやはり少なく、経済的に余裕があり使える額も大きい社会人に偏ってしまうのです。

その一方で、女の子が出会い系サイトを使う時は全部無料なので、暇な時間を持て余している女子大学生やフリーターの人が登録している割合は多いのです。

つまり、18歳~22歳で、かつ「同年代募集」というカテゴリーに限って、男性・女性の供給数が逆になるという「逆転現象」が発生するのです。

男子大学生はお金に余裕がないため、無料利用できる「ひまチャット」「斉藤さん」などの出会いアプリや「ニコニコ生放送」「スカイプちゃんねるw」などの無料のコミュニティを使用して彼女を作ろうガンバリます。

しかし、そのような無料で使えるアプリやコミュニティでは、やはり男性が圧倒的に多く、少数の女の子を多数で取り合うので、競争率があまりに高すぎて出会える確率はとても低くなってしまうのです。

有料のポイント購入というハードルがある出会い系サイトであれば、ライバルはグンと減り、かつ同年代の若い女性と低い競争率で出会うことができるので、実は彼女やセックスフレンド作りの穴場スポットになっているのです。

出会い系サイトはコツさえ掴めれば簡単に若い女の子をゲットできる

しかし、ライバルが比較的少ない穴場スポットとは言っても、出会い系サイトではアプローチをする女性をしっかり選び、メールのやり取りもルールを決めて行っていく必要があります。

決めたルールを破ってしまうと、女性は警戒心を抱き、メールのやり取りをストップさせてしまうので、まずは出会い系サイト利用におけるアプローチの基本ルールを知っておきましょう。

ルール1:プロフィールはしっかりと書きましょう

出会い系サイトに登録し、最初にやるべきことは、しっかりとプロフィールを書くことです。女性陣はアプローチをかけてきた男性のプロフィールに目を通して、相手の事をちゃんと知ってからメール返信をしてきます。

もし、プロフィールに手抜きがあったり、顔写真が無かったり、趣味や特技などの会話の取っ掛かりになるものが書いていなければ、なんか怪しい人…と思いメールの返信をストップさせてしまうかもしれません。

顔写真はリアルフェイスを写したものではなく、ライトを当てまくって撮った「奇跡の一枚」系写真で OK なので、女性の警戒心を解くためにも載せておきましょう。

プロフィール欄は、なるべく自分の人となりが相手に伝わるように、趣味や特技、最近はまっている事などを記載しておくといいでしょう。

年齢確認や電話番号の登録といった基本的なことも最初のうちにやっておきましょう。出会い系サイトは、18歳未満の未成年の利用を禁止しているので、男女とも年齢確認と電話番号の認証をしっかりと行っています。

大手の優良出会い系サイトであれば、個人情報を悪用される事は絶対にありませんし、登録もシンプルですぐに済むので早めにやっておくといいでしょう。

ルール2:ライン交換を急ぎすぎない

出会い系サイトでメール送信するには、ポイントを使います。そのため、ポイントがなくなる前に、早い段階でライン交換を要求する男性がとても多い印象です。

確かに、早期の段階でLINEに移行できれば、ポイント消費も少なくて済みますし、何10回と連絡のやり取りをしてもお金がかからないので、そうしたいのもわかります。

しかし、LINEのIDはプライベートな個人情報です。信頼関係もできていない男性に、 LINEのIDを教えるのは、女性からすると強い抵抗感があります。

そのため、LINE交換を急ぎすぎると、途端に警戒感を持たれ逃げられてしまう、というパターンに陥ります。

また、女性側はメール送信無料ですが、男性は有料であることを女性は知っているので、あまり焦りすぎると「この男性、ポイント消費をケチってる?せ、せこい…」と腹の中を見透かされ、ドン引きされてしまいます。

なので、ラインの交換は、少なくとも10通前後のメールのやり取りを行ってから提案するのが無難です。

互い信頼関係を作ったあとであれば、ライン交換の要求は問題ありません。最もやってはいけないことは、2通~3通目ですぐさま、ライン交換を提案することです。

こんなことをすれば、どれほど数をこなしても、女の子に連絡先を教えてもらえる確率は低くなり、逆に非効率になってしまいます。

ポイント消費を抑えるため、早い段階でライン交換を提案してくる男性はとても多いので、ライバルとは逆に、ゆっくり焦らずにアプローチをかけていくことで、容易にライバルに差をつけることが可能になります。

出会い系サイトでは、「適当に数を打ってりゃあたるでしょ!」的な感覚ではなく、じっくり、しかし確実に信頼関係を築き、それから「落とす」のが最も効率的なやり方です。

ライン交換できればこっちのもの!後はうまく口説くだけで OK

ライン交換するところまでもっていければ、その後は、普通に口説くだけ OK です。

たわいない会話をしたり、LINE通話をしたりして、二人の距離をうまく縮めて、近場で食事の約束を取り付けて、後はデートを重ねるなり、ホテルに誘ってセックスするなり、やり方は人それぞれです。

女性を口説く方法などは、恋愛ブログや本・雑誌などでたくさんのノウハウが提供されているので、ここでは踏み込んで書きませんが、基本的に出会い系サイトに登録している女の子は、ハッキリ言って簡単に口説けてセックスに持ち込めることがとても多いです。

なぜかというと、出会い系サイトを利用している女の子は、出会うことに対しての意識が非常に高く、「彼氏を作りたい…」「エッチなことがしたい…」と思ってサイト利用している女の子が多いので、早い段階で口説くことができるのです。

そのため、人生で1回も彼女が出来たことのない、モテない系の童貞大学生でも、あっさりと彼女を作れたり、童貞を卒業させてもらえたり、セフレができたり…ということがしばしば起こり得るのです

ラインIDの交換という壁さえ越えることができれば、そこから先は割とハードルが低い、というのが出会い系サイトを通じて女性と出会う一番の利点と言えると思います。

デメリットとしては、出会い系サイトを利用するに当たっては、ポイント購入が必要なので、ある程度出会い系に慣れてコツを掴むまでは、お金がかかってしまうという所でしょうね。

管理人が初心者の方に指導してきた経験から見てみると、初めは5000円分のポイントを使って、一人の女の子とラインの ID 交換ができれば上出来です。

一度、ライン交換まで自力で持っていければ、アプローチの方法などは実体験を通して理解することができるようになります。

そうなると、どんどんライン交換の成功確率は上昇していくのですが、慣れていない初期の段階では、どうしてもポイントの無駄打ちをしてしまって、結果、諦めてしまう人が多いのです。

しかし、何度も場数を踏めば、必ず女の子と出会うことはできますし、口説ける確率もどんどん上がっていきますので、まず最初の一人をゲットするまでは我慢して継続しましょう。

「継続は力なり」というのは出会い系サイトでも同じことがいえます。最初はまず、5000円分のポイントを購入し、1人目の女の子を口説いてライン交換まで成功させる…という事を目標にして挑戦してみましょう。

一人の女の子を口説くとは言っても、たった1人に限定するわけではなく、同時並行で、可能性がありそうな女の子2~3人にアプローチをかけていきましょう。

同時並行で、女の子にアプローチをかけるのは、出会い系サイトに限らずネットナンパの基本中の基本になります

就職して社会人にもなると、仕事が忙しくなり、恋愛に使える時間が減ってくるので、自由な時間が多い学生のうちに、ぜひ出会い系サイトで女の子と出会う機会を増やしておくといいでしょう。

新しい出会いで人生変えてみませんか?

圧倒的にオススメできる優良出会い系サイトはPCMAXです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXの公式サイトを見てみる

色々な出会い系を使ってきましたが、PCMAXが最も使いやすく、かわいい&エロい女の子に出会える確率が高かったので、メインで使用中です。

今ならユーザー登録するだけで無料ポイントがもらえるのでお得です。

そして、数ある出会い系サイトの中で PCMAXは、一番利用料金が安く、財布にやさしいところもメリットです。コストパフォーマンスが最強ということですね。

そして、無料の出会い系では男女比率9:1で男性過多ですが、PCMAXでは出会い系の黄金バランスと言われる男女比6:4となっています。だから出会えるんですね。

また、PCMAXは若い女性ユーザーを集めるため、女性誌や街看板、プロモーションイベントなどを開催して、積極的に広告を出しています。

年間の広告費はなんと10億円にものぼります。女の子をたくさん集めようと本気なのがわかりますね。

会員数も、100万→500万と順調に増え、現在では800万人を突破しています。ログインにはツイッター、 Google、ヤフー、フェイスブックのIDも使えます。利便性もいいですね。

当然、それらの IDを使ってのログインは、PCMAXへのログインにだけ利用されるので、周りに出会い系をやっていることが知られる心配はありません。

「出会い系での待ち合わせってどんな感じなんだろ?少し不安だなぁ…」という方は、下の動画『新しい出会いは人生を楽しくする☆』を見てください。

私も、だいたいこんな感じで女の子と待ち合わせしてます。

 

登録前に要チェック!出会い系の年齢認証・電話番号認証って大丈夫?安全?

PCMAXなどの大手優良出会い系サイトは、18歳未満の未成年の利用を防止するため年齢認証が必要です。

2009年に法律で定められ、大手優良出会い系サイトでは必須の作業になります。(逆に年齢認証なしの出会い系サイトなどは危険・詐欺ということです)

年齢認証は、免許書や保険証の写真を撮ってメール送信するだけなのでシンプルです。

必要な情報は赤枠内の部分だけです。それ以外は隠してOKです。18歳以上である証明をしてから出会い系を楽しみましょう。

あとは、クレジットカードで100円分のポイントを買うことでも認証は可能です。クレジットカードがある人はこちらの方が早いですね。

管理人は、自動車免許証の写メを1枚撮って、各出会い系サイトで使い回しをしていました。

電話番号を認証するのは、最低限の身元確認をするということです。電話番号認証は年齢認証と違って、法的な義務はありません。

しかし、これをしないとサクラ業者がはびこり、悪質ユーザーの複数登録の問題(多数への不当なアプローチ)などが発生し、正規ユーザーの利便性低下につながるため、業界大手の優良出会い系サイトでは必須になっています。

やり方はシンプルで、表示されている番号に電話を掛けるだけ。フリーダイヤルに発信すると女性のコンピューター音声が流れ出します。

例えば、業界大手の優良出会い系サイトである「PCMAX」さんの場合。

「こちらはPCMAXです。電話番号を確認いたしました。電話を切ってサイトの次へボタンよりお進み下さい。」

という自動音声が流れて登録が完了します。10秒ほどで終わるので簡単ですね。

電話番号を法人の会社とはいえ、第三者に教えてしまう事に、心理的な抵抗感がある方もいると思います。

電話番号を登録すると個人情報が抜かれて、迷惑電話などのイタズラ行為をされるんじゃないか?

と心配される方もいるかと思いますが、「PCMAX」などの業界大手の優良出会い系サイトなどでは、そのようなトラブルは一度も聞いた事がありません

そもそも、顧客の個人情報を勝手に抜いて、悪用するような会社であれば、業界大手の地位にまで登りつめていませんしね。

その前に、会社が潰れるか、悪評が立って運営が出来なくなるでしょうね。

サクラ業者や、悪質なユーザーは、迷惑・詐欺などの違法行為を行った際に、登録した電話番号から足がついてしまうので、しっかりとした運営の元で行われている、電話番号認証がある出会い系サイトを嫌う傾向があります。

そのため、多少、心理的抵抗感のある、電話番号認証を求める出会い系サイトこそ、安心してサービスを利用できる、と言えるのです。

創設10年以上安心して出会える出会いサイト。

無料登録はこちら↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

最近では、GoogleやYahoo!といった世界企業でも、電話番号認証のシステムが導入されています。

個人情報が漏洩しない、セキュリティー対策された登録システムなので、安心して利用しましょう。

(もし、流出したら企業の信用低下につながるので、絶対に流出させないよう企業側も努力をしています)

実は管理人も、最初の登録の時は、ビクビクして小刻みに震えながらの登録でしたが(笑)、その後、何年も出会い系サービスを利用させてもらっていますが、一度もトラブルが起きたことはありません

一度、登録を済ましてしまえば、何でもない事がわかりますよ。今では逆に、電話番号認証がない出会い系サイトを「怪しいサイト」と捉えています。

ぜひ、 PCMAXをスムーズに使うためにも電話番号の認証はしておいてください。

初心者の方は、プロフィールをしっかり作って、無料ポイント+3000円分のポイントを使って、1人目の女の子との出会いを目標にガンバってみましょう!

出会い系には、「口説かれたがっているかわいい女性」がたくさんいます。そんなチャンスをみすみす見逃すなんて人生損してますよ(笑)

まずは下の公式サイトから、無料登録をして出会いのチャンスを広げていきましょう。

≫≫「PCMAX」無料登録ページ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系サイトの利用ノウハウまとめ

≫≫年齢認証と、電話番号認証の方法の詳細

≫≫出会い系サイト初心者のための「登録方法と効果的なプロフィール設定」のいろは

ホントに出会える出会い系「PCMAX」

あなたに会いたがっている女性がたくさんいますよ!

早く口説きに行って下さい!(笑)↓↓

 

≫≫PCMAXで新しい出会いにチャレンジしてみる!!≪≪

 

よろしければシェアお願いします。