アブノーマルへの扉の開け方

アブノーマルへの扉の開け方

アブノーマルへの扉の開け方

ポイント1【普通でない願望はできるだけ早めに話す】

付き合うようになる前(セックスをする前)から、アナタと相手の性的嗜好が確認できているような状態――たとえば双方ともにSMに興味があり、アナタは縛りたい、女は縛られたいと思っているようなケース――であるのなら、ノーマルのセックスは後回しにして思う存分にアブノーマルなプレイを楽しむことができるでしょう。

しかし、一般的にはアブノーマルな性的嗜好はセックスする相手にも簡単に打ち明けられるものではないはず。

どこまでをノーマルといい、どこからをアブノーマルの範疇に加えるかという点についても人それぞれです。お堅い思考の持ち主ならば、アダルトトイを使うことにすら抵抗を覚えるかもしれませんし、「そんなの誰だってやってるよ」と思う人もいるでしょう。

ずっと昔ならば、フェラチオですら「普通ではない」と言われたものでした。それが今では処女ですら抵抗なくやっていけるわけですから、時代とともにノーマルとアブノーマルの境目も変化しているといってもいいわけです。

ただ、実際に「ちょっとヘンなこと」をするのは勇気が要るものですよね。男の方もそうですが、女にもそういう願望はあります。そして、女の方がより「いいにくい」という事実をきちんと押さえておきましょう。

前述したように「どんなことがしたい?」と尋ねても、女はなかなか本音をあらわにしません。また、男の方がちょっと変わったプレイを提案しても「ええーっ」と一応は抵抗してみせるのが普通です。

多くの男女は、最初のセックスでノーマルプレイに徹していても、「いつかは本音で話せるようになる」「本当はしてみたい事もいずれ慣れたらできるようになるはず」と期待をふくらませるものです。

しかし、結局はノーマルのままのセックスを続け、お互いが欲求不満になりつつも、本音を吐露できないという事になるのがオチなのです。

慣れたら本音が言えるのではなく、時間が経てば経つほど言いにくくなるのが当たり前だと思ってください。

「ヘンだと思われたくない」という意識は男女ともにあります。ましてや、アブノーマルな願望を正直に告白したときに相手に引かれてしまうのは耐え難い苦痛です。

つまり、お互いが様子見しているうちに、どんどん機会を失うということです。こんな不幸を解消するためには、男の方がリードしてあげる必要があるはず。

もちろん、女がその役割を担ってもいいのですが、現実的には男の方が「恥ずかしいこと」を率先してやらなくてはならないのです。

何が必要かというと、ある種の啓蒙ではないでしょうか?セックスそのものが秘すべき行為なのですから、その内容を誰かに伝えたり、他人に見せることはありません。つまり秘密はお互いに共有するものなのです。

お互いの秘密であると保証されるならば、何も怖いものはないでしょう。恥部を第三者に知られないと分かってさえいれば、どんなに恥ずかしい、しかし興奮できるプレイに没頭することも許されるのですから。

ポイント2【ほとんどの男女は多かれ少なかれ変態なのだ、と理解させよう】

ほとんどの男女は多かれ少なかれ変態なのだ、と理解させよう

男は女に対して「セックスに恥じらいは必要だけれど、お互いのすることに恥ずかしさや後ろめたさを感じることはない」ということを伝えて理解してもらう必要があります。

性的な嗜好でも痴漢やレイプのような反社会的行為を除けば、お互いの合意さえあればどんなことでも合法です。

縄で縛って辱めようが、オシッコを飲ませようが(飲もうが)、コスプレしようが何でもあり。それが恥ずかしい行為であればあるほど、お互いに興奮できるわけですから、これほどいいことはありません。

「こんなの誰だってやってる」というのは正しくもあり間違いでもあります。個々のアブノーマルなプレイは、アブノーマルであるがゆえに特殊なことですから「誰でも」というわけではありません。

しかし、それぞれが特殊な性的嗜好を抱えており、できれば安心してそれを実現させたいと思っていることは事実です。こういう論法を相手に伝え理解してもらうことを前提に、いよいよ本格的に自分のしたいことを伝えてみましょう。

相手が充分理解してくれたとしたら、思いも寄らないような変態願望が聞き出せるかもしれません。アナタがアブノーマルな願望を告白して、引かれたくないと思うのと同様に、相手のどんな願望を聞かされてもしっかりと受け止めることが肝要です。

変態的願望などは仲の良い同性の友人同士でも滅多に話さないことですし、仮に話していたとしても秘密の中の秘密まで表に出すことはまれです。

そんな願望の最深部をお互いに見せ合い、理解することができれば、男女の関係はより深まるに違いないのです。

近年は「フェチ」という言葉が軽々しく使われるようになり、ある種の市民権を得る段階にきましたが、本物のフェティシズムは一般にはなかなか理解されないようなものであるはずです。

偏執的なこだわりがあってこそのフェチなのに、オッパイフェチだの尻フェチだのというのは噴飯モノだと言ってもいいでしょう。

この「なかなか理解してもらえない恥部」を晒すことは、アナタ自身を晒し出すことですし、相手の恥部を知ることは相手の本質を垣間見ることに他ならないのです。

「こんなの誰でもやっている」というのは間違いですが、「ほとんどの男女の心の奥底には人に言えない変態的願望を持っている可能性がある」という事をきちんと理解してもらうことからはじめてください。

すぐに反応してくれるとは限りませんし、本音を簡単に教えてもらえるかどうかはわかりません。

しかし、「変態と蔑まれることがない」とわかってもらえれば、アブノーマルなプレイを存分に楽しむ、つまりよりディープなセックスの快楽を得るために扉を開くことになることは間違いないのです。

新しい出会いで人生変えてみませんか?

圧倒的にオススメできる優良出会い系サイトはPCMAXです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXの公式サイトを見てみる

色々な出会い系を使ってきましたが、PCMAXが最も使いやすく、かわいい&エロい女の子に出会える確率が高かったので、メインで使用中です。

今ならユーザー登録するだけで無料ポイントがもらえるのでお得です。

そして、数ある出会い系サイトの中で PCMAXは、一番利用料金が安く、財布にやさしいところもメリットです。コストパフォーマンスが最強ということですね。

そして、無料の出会い系では男女比率9:1で男性過多ですが、PCMAXでは出会い系の黄金バランスと言われる男女比6:4となっています。だから出会えるんですね。

また、PCMAXは若い女性ユーザーを集めるため、女性誌や街看板、プロモーションイベントなどを開催して、積極的に広告を出しています。

年間の広告費はなんと10億円にものぼります。女の子をたくさん集めようと本気なのがわかりますね。

会員数も、100万→500万と順調に増え、現在では800万人を突破しています。ログインにはツイッター、 Google、ヤフー、フェイスブックのIDも使えます。利便性もいいですね。

当然、それらの IDを使ってのログインは、PCMAXへのログインにだけ利用されるので、周りに出会い系をやっていることが知られる心配はありません。

「出会い系での待ち合わせってどんな感じなんだろ?少し不安だなぁ…」という方は、下の動画『新しい出会いは人生を楽しくする☆』を見てください。

私も、だいたいこんな感じで女の子と待ち合わせしてます。

 

登録前に要チェック!出会い系の年齢認証・電話番号認証って大丈夫?安全?

PCMAXなどの大手優良出会い系サイトは、18歳未満の未成年の利用を防止するため年齢認証が必要です。

2009年に法律で定められ、大手優良出会い系サイトでは必須の作業になります。(逆に年齢認証なしの出会い系サイトなどは危険・詐欺ということです)

年齢認証は、免許書や保険証の写真を撮ってメール送信するだけなのでシンプルです。

必要な情報は赤枠内の部分だけです。それ以外は隠してOKです。18歳以上である証明をしてから出会い系を楽しみましょう。

あとは、クレジットカードで100円分のポイントを買うことでも認証は可能です。クレジットカードがある人はこちらの方が早いですね。

管理人は、自動車免許証の写メを1枚撮って、各出会い系サイトで使い回しをしていました。

電話番号を認証するのは、最低限の身元確認をするということです。電話番号認証は年齢認証と違って、法的な義務はありません。

しかし、これをしないとサクラ業者がはびこり、悪質ユーザーの複数登録の問題(多数への不当なアプローチ)などが発生し、正規ユーザーの利便性低下につながるため、業界大手の優良出会い系サイトでは必須になっています。

やり方はシンプルで、表示されている番号に電話を掛けるだけ。フリーダイヤルに発信すると女性のコンピューター音声が流れ出します。

例えば、業界大手の優良出会い系サイトである「PCMAX」さんの場合。

「こちらはPCMAXです。電話番号を確認いたしました。電話を切ってサイトの次へボタンよりお進み下さい。」

という自動音声が流れて登録が完了します。10秒ほどで終わるので簡単ですね。

電話番号を法人の会社とはいえ、第三者に教えてしまう事に、心理的な抵抗感がある方もいると思います。

電話番号を登録すると個人情報が抜かれて、迷惑電話などのイタズラ行為をされるんじゃないか?

と心配される方もいるかと思いますが、「PCMAX」などの業界大手の優良出会い系サイトなどでは、そのようなトラブルは一度も聞いた事がありません

そもそも、顧客の個人情報を勝手に抜いて、悪用するような会社であれば、業界大手の地位にまで登りつめていませんしね。

その前に、会社が潰れるか、悪評が立って運営が出来なくなるでしょうね。

サクラ業者や、悪質なユーザーは、迷惑・詐欺などの違法行為を行った際に、登録した電話番号から足がついてしまうので、しっかりとした運営の元で行われている、電話番号認証がある出会い系サイトを嫌う傾向があります。

そのため、多少、心理的抵抗感のある、電話番号認証を求める出会い系サイトこそ、安心してサービスを利用できる、と言えるのです。

創設10年以上安心して出会える出会いサイト。

無料登録はこちら↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

最近では、GoogleやYahoo!といった世界企業でも、電話番号認証のシステムが導入されています。

個人情報が漏洩しない、セキュリティー対策された登録システムなので、安心して利用しましょう。

(もし、流出したら企業の信用低下につながるので、絶対に流出させないよう企業側も努力をしています)

実は管理人も、最初の登録の時は、ビクビクして小刻みに震えながらの登録でしたが(笑)、その後、何年も出会い系サービスを利用させてもらっていますが、一度もトラブルが起きたことはありません

一度、登録を済ましてしまえば、何でもない事がわかりますよ。今では逆に、電話番号認証がない出会い系サイトを「怪しいサイト」と捉えています。

ぜひ、 PCMAXをスムーズに使うためにも電話番号の認証はしておいてください。

初心者の方は、プロフィールをしっかり作って、無料ポイント+3000円分のポイントを使って、1人目の女の子との出会いを目標にガンバってみましょう!

出会い系には、「口説かれたがっているかわいい女性」がたくさんいます。そんなチャンスをみすみす見逃すなんて人生損してますよ(笑)

まずは下の公式サイトから、無料登録をして出会いのチャンスを広げていきましょう。

≫≫「PCMAX」無料登録ページ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系サイトの利用ノウハウまとめ

≫≫年齢認証と、電話番号認証の方法の詳細

≫≫出会い系サイト初心者のための「登録方法と効果的なプロフィール設定」のいろは

ホントに出会える出会い系「PCMAX」

あなたに会いたがっている女性がたくさんいますよ!

早く口説きに行って下さい!(笑)↓↓

 

≫≫PCMAXで新しい出会いにチャレンジしてみる!!≪≪

 

よろしければシェアお願いします。